iPhoneの電話帳簡単コピー

普通の携帯電話からiPhoneに変えた場合、それまで使用していた携帯電話の電話帳データをすぐにiPhoneの「連絡先」に移すことはできないようです。

サイトトップ > 電話帳コピーの流れ

スポンサードリンク

iPhoneの電話帳簡単コピー

電話帳コピーの流れ


普通の携帯電話からiPhoneに変えた人も多いかと思います。今までのように普通の携帯電話同士での機種変更では、電話帳のデータなどもその場ですぐに受け継ぐことができましたが、普通の携帯電話からiPhoneに変える際には、その場ですぐに電話帳データを引き継ぐことはできないようです。


この電話帳データを引き継ぐためのサービスが「電話帳かんたんコピー」なのです。そういうわけで、今まで利用していた携帯電話から、iPhoneの「連絡先」へ電話帳データをコピーするには、この「電話帳かんたんコピー」を利用すると便利だと思います。


この「電話帳かんたんコピー」の大きな流れは、先ず、今まで利用していた携帯電話の電話帳データを、ソフトバンクのサーバーにバックアップします。このとき、今まで利用していた携帯電話はどこのメーカーのものでも大丈夫です。


この作業を行なうには、ソフトバンクショップ及び、ソフトバンク取り扱い店に設置されている「メモリーサポート」から行なう必要があります。こうして携帯電話の電話帳データをソフトバンクのサーバーにバックアップできたら、自宅のパソコンや自分のiPhoneからApple IDを取得し、さらにiTunesのIDを取得する必要があります。


その後、iPhoneから「電話帳かんたんコピー」のアプリをダウンロードすれば、電話帳データのコピーを行なうことが出来るようになります。


iPhoneの電話帳簡単コピー

MENU



スポンサードリンク